たべるの

和えるだけ

2019年3月4日
川上浩志川上浩志

ふりかけときましたか。発想の貧困さか、ご飯にふりかけるくらいしか思いつかない(笑)

という訳にもいかないので、炭水化物つながりでパスタにふりかけて、いや和えてみようと思います。かつおだしとしその二種類、まずは無難にかつおだしで挑戦です。そういや、冷凍庫に良い品があったので、そちらも使っちゃいましょう。

ここからは、とにかく手抜き。パスタは容器に水と塩を入れ、電子レンジでチン。その時間を利用してフォアグラをフライパンで焼いていく。ふりかけはかつおの優しい風味でしたので、フォアグラは塩を強めに打ってパンチを。

10分少々でパスタも茹で上がりました。パスタを茹でた容器には、実はオリーブオイルも少々投入してましたので、湯切りした後もパスタ同士がくっつかず、ソフトふりかけを和えるのも楽ちん。そっとフォアグラを添えて、、、うんまーーーい!!和の風味がとても良くて、フォアグラさえも和食に感じてしまいます。なので、ドリンクは日本製ウイスキーを薄めの水割りで。

でも、フォアグラを添えることを考えると、しその風味でさっぱり行くのも良かったかもですね。

今回の課題
丸美屋 「ソフトふりかけ 味わかめ<かつおだし>」 「ソフトふりかけ 味わかめ<しそ>」
丸美屋 「ソフトふりかけ 味わかめ<かつおだし>」 「ソフトふりかけ 味わかめ<しそ>」

わかめそのものを鰹だし/しそで味付けし、しっとりと仕上げたふりかけです。素材の香り立つ味わいが楽しめて、ごはんはもちろん、薬味や和え物、炒め物など、幅広いメニューにお使いいただけます。<かつおだし>わかめを鰹だしでやわらかく炊きあげました。鰹削り節、白胡麻入りです。<しそ>やわらく炊きあげたわかめをしそで味付けました。赤しそ、白胡麻入りです。メンバーの皆さんには、ごはんに混ぜ込んで、鰹だし/しその風味が効いたわかめごはんを楽しんでいただいた後、いろいろなお料理に活用していただきます!

コメント