たべるの

主菜にも副菜にもとっても便利!

2019年1月4日
yuwankoyuwanko

私は使ったことがなかった丸美屋の麻婆豆腐の素!
実は、旦那さんが単身赴任しているときに毎晩のようにお世話になったとのこと!
普段全く料理しない旦那さんでもこれは簡単美味しい!そしてボリューミー!
こういう素を使う場合でも食材をいくつか準備しないといけないケースが多いけれど、麻婆豆腐はお豆腐だけ!これは嬉しいですねぇ!
そして、2回分になっているのはお得感あります!

お豆腐たっぷり大豆食品が食べられるのも嬉しい。
お魚が主菜の日の副菜にぴったりです。
例えば、鮭と練り物がメインでボリュームに欠ける、ご飯が進まないかも?という日に。

週末の夫婦二人でお昼ご飯。
長男のサッカーでコーチをやっている旦那さん、お腹が減った~と待てない・・・・
挽肉を追加して、更にボリュームアップ!どーんと麻婆丼。

お豆腐があれば3分もしないでできちゃう!しかも、ボリューミー!
えのきを入れたり、春雨も入れたりアレンジしがちな私ですが、王道が好きな旦那さん。
何も入れてくれるなという感じなのでシンプルに忠実に・・・。
私は少しずつ種類多くが好きなので(品数少ないですが・・)
ちょっと取り分けてもらった麻婆豆腐とほうれん草餃子など。

麻婆豆腐の素を使えば、ボリュームが足りない時の副菜に。
早く美味しくお腹いっぱい食べたいときは、どーんと麻婆丼に。
主菜にも副菜にもとっても便利です。

沢山送っていただいて、使い切れるかな?なんて心配したけれど、あっという間に残り1箱半になってしまいました~!

今回の課題
丸美屋 麻婆豆腐の素<中辛>
丸美屋 麻婆豆腐の素<中辛>

豆板醤(トウバンジャン)の辛味に、生姜とにんにくの旨味と風味をお楽しみいただけます。豆腐をおいしくする丸美屋独自の調味料を組み合わせた長年愛され続けている味です。今回は麻婆豆腐の素<中辛>を使ったアレンジレシピをご紹介します。また、今回は<中辛>に加えて、大人チームには辛さの中にコクと深みが味わえる<辛口>、子供チームにはやさしい口当たりとまろやかな味わいの<甘口>をお届けして、みなさんの食卓レポートをご紹介します。


こちらもお届け
丸美屋 春雨で楽しむ<鶏白湯鍋の素>
丸美屋 春雨で楽しむ<鶏白湯鍋の素>

コクのある鶏ガラベースに生姜の風味を効かせた濃厚な味わいに仕上げました。しっかりとした味付けで春雨や野菜をたっぷりおいしく食べられます。


おもち亭 おもちとからめて!<栗あんの素>
おもち亭 おもちとからめて!<栗あんの素>

栗を贅沢に使用した、栗本来のコクと甘さが楽しめる風味豊かな栗あんです。おもち以外に、白玉だんごやパン、アイスにもよく合います。栗きんとんのあんとしても便利です。

コメント