たべるの

「みたらし」でメインからスイーツ

2019年12月11日
Rie.Rie.

普通にお餅で食べてみる。
おもっていたより「焦がし」とあるように、甘さよりも醤油の餡だねという家族の感想。

まずは、王道スイーツはアイスが合う!と思ったのですが、
食事にもやってみたいという欲がわき…2種のクレープ。

  1. 甘くないパンケーキミックスを使って、通常の分量よりも多めの水でとき、薄いクレープをつくります。
  2. 鶏肉は塩コショウだけで皮をパリッと焼いて、野菜と一緒に。(我が家は北京ダック風にキュウリとネギ)
    スイーツは、バニラアイスをのせます。
  3. そして、最後にみたらしの餡をかけて、出来上がり!
    息子はスイーツ派でしたが、どっちもアリだと思います。
  •  

今月の大人課題

ずんだもちの素

おもち亭 おもちとからめて!<ずんだもちの素>

用意するものは切りもちだけ!いつもと違う新しいおもちメニューをご家庭で簡単に作れます。切りもち1個分の小分けタイプなので、少量から作れてとても便利。枝豆の中でも香りと旨味が強いこだわりの茶豆を100%使用。お湯で溶いて、ゆでたおもちとからめるだけで、粗挽きの茶豆を使用した茶豆本来の風味と食感を活かしたずんだあんが楽しめます。

今月の子供課題

みたらしもちの素

おもち亭 おもちとからめて!<みたらしもちの素>

用意するものは切りもちだけ!切りもち1個分の小分けタイプなので、少量から作れてとても便利。焦がし醤油の香ばしさが後をひく、とろ〜りとした甘辛だれ。お湯で溶いて、ゆでたおもちとからめるだけで、香ばしい粒あられ入りのみたらしたれが手軽に楽しめます。

コメント