たべるの

見た目にはわからない、香りは伝わらない

2019年10月29日
川上浩志川上浩志

さぁ、どちらの釜めしを炊きましょうか。
レシピ通りで十分に美味しいけど、秋も深まってきたところです、ほんの少しの工夫もプラス。

いつも思うんですが、炊飯器で普通に炊くだけで、こんな美味しそうなおコゲが出来るって、奇跡だと思う。
もう見た目だけで美味しさ間違いなし!

そして、普通によそったところに、トリュフ塩をパラパラっと。
ほんの少量で十分に香りがつきますので、かけ過ぎ注意です。
でも、これだけで、幸せ気分倍増ですね♪
香りが伝わらないのだけが残念です、松茸じゃないところが哀しいです(笑)

今月の大人課題

とり釜めしの素

とり釜めしの素

といだお米に混ぜて炊飯器で炊くだけ!具材は、主役の鶏肉と筍、にんじん、椎茸、わらび。鶏肉の旨味と、野菜や調味料の旨味がぎゅっと詰まった味わい深い釜めしの素です。

今月の子供課題

五目釜めしの素

五目釜めしの素

といだお米に混ぜて炊飯器で炊くだけ!具材は、にんじん、こんにゃく、鶏肉、筍、れんこん、ごぼう、椎茸、油揚げ。鶏肉や野菜、調味料の旨味が楽しめる、ボリュームたっぷりの釜めしの素です。

コメント