たべるの

十目パエリアの誕生

2019年10月2日
流人★てりー流人★てりー

前回のレポートではあまりにとり釜めしの素が美味しそうで手を抜き過ぎたものだから、今回はまじめにアレンジしてみようと思いました。

五目釜めしの素でチャレンジ五目パエリア!

…あ、パエリア鍋が無い!
うちには平底の大きな鍋があったはずなのに、度重なる左遷と引っ越しで行方不明になっちまいました。
仕方ない、と取り出しましたる中華鍋。これで具材をちょいと炒めて、お米を徹底的に炒めて具材と水と五目釜めしの素を放り込み、蓋して炊くこと20分!
ちなみに具材は鶏むね肉と鶏もも肉とピーマン。
パエリアの定番は海鮮なのにこれがワタシ風笑

じゃ~ん!
海鮮なくとも子供は育つ!
パエリアだってできあがる!

お米の固さも絶妙でした(←運が良かった)!

お焦げもしっかり香ばしく(…いやいささか焦げすぎた)!
こいつぁ食べ応えあります。
唯一反省点があるとしたら、お米がべちょべちょにならないようしっかり炒めた時に少々油が多かった。
まあ、最近年のせいか手の油分が減って雑誌のページをめくるのに苦労するので、丁度いい油分補給と思うことにします(←間違ってる)

ところで、あらためてパッケージ見たら衝撃の表記を発見。

何と五目釜めしの素には8種の具材が入ってた!
羊頭狗肉ならぬ狗頭羊肉、そのまま炊いても八目釜めしだったのです。
今回のチャレンジパエリアに至っては鶏むね・鶏もも・ピーマンと3品追加してるので、これぞ十一目パエリア!…語呂は悪いが身体に良い!

まあ、細かいことはさておいて、ナイスなスペインのオヤジならきっとこう言うことでしょう。

すいません、パエリアと「食えりゃ」をかけた駄洒落です。
…説明している自分が悲しすぎるが丸美屋五目…もとい、八目釜めしの素の美味しさに免じて許してください。
ではまた、Good Eating!

今月の大人課題

とり釜めしの素

とり釜めしの素

といだお米に混ぜて炊飯器で炊くだけ!具材は、主役の鶏肉と筍、にんじん、椎茸、わらび。鶏肉の旨味と、野菜や調味料の旨味がぎゅっと詰まった味わい深い釜めしの素です。

今月の子供課題

五目釜めしの素

五目釜めしの素

といだお米に混ぜて炊飯器で炊くだけ!具材は、にんじん、こんにゃく、鶏肉、筍、れんこん、ごぼう、椎茸、油揚げ。鶏肉や野菜、調味料の旨味が楽しめる、ボリュームたっぷりの釜めしの素です。

コメント