たべるの

マイルド麻婆かけ夏野菜

2019年9月2日
Rie.Rie.

「麻婆茄子の素<あっさり味噌味>」が届いて、食べてみると、辛味に弱いのか息子は『美味しいけど、ちょっと辛い』という評価。
そこで、濃厚な味わいの良さを消さずに、辛味だけやわらげるために「卵」との組合せを考えました。

基本の作り方で食べた時は茄子とピーマンを入れて炒めましたが、野菜との相性がよかったので、もっとたくさんの野菜を楽しめるように、野菜を一緒に炒めずに、ソースのようにかけてみました。
この食べ方だと、無限に野菜を食べられる!と、息子にも主人にも好評の1品に。

【作り方】

  1. 野菜を焦げ目がつくぐらいしっかり焼く。
    今回我が家は、茄子のほかに、かぼちゃとパプリカをセレクト。
  2. 麻婆茄子の素をフライパンに入れ、50ccほどの水で少し薄めたあと卵1個を溶き、混ぜ合わせます。
  3. 野菜をお皿に並べて、②をたっぷりかけて、細く切ったみょうがをトッピングして出来上がり。

今月の大人課題

贅を味わう 麻婆茄子の素

贅を味わう 麻婆茄子の素

茄子のおいしさが引き立つ、ひき肉入りの麻婆茄子の素です。まろやかな甘みとコクが特長の甜麺醤と、風味豊かで旨味とコクがる蠔油を使用し、深みのある味わいを表現しました。

今月の子供課題

麻婆茄子の素<あっさりみそ味>

麻婆茄子の素<あっさりみそ味>

丸美屋特製の麻婆ソースで野菜がおいしく食べられます。醤油と味噌をベースに豆板醤を加え、隠し味に生姜の風味を効かせました。すっきりとしながらもコクのある、ごはんによく合う味わいです。フライパン1つで手間をかけずにサッと作れます。

コメント