たべるの

かけうま麺ソース麻辣麺の素でひまわり餃子

2019年7月12日
AKIKOAKIKO

私の住んでいる静岡県西部にある浜松市は
浜松餃子で有名で、全国トップの餃子消費量を
誇ります。

浜松餃子の特徴のひとつは、タネです。
タネは、キャベツ、玉ねぎ、豚肉なんです。

そして、野菜多めのお店の餃子は、
キャベツと玉ねぎの甘さがあります。

そこで!!
これはかけうま麺ソース 麻辣麺の素に絶対に合う!!
と思い、合わせてみました。

ハイ、浜松餃子の特徴その2は
円形に並べて焼くことなんです。

本来なら中心に茹でモヤシが乗っているの
ですが、ここにドドーンと麻辣麺の素を投入!

どうですか⁈
ひまわりみたいな餃子になりました♪

予想どおり、キャベツと玉ねぎの甘みと
麻辣麺の素の辛味が合いすぎて、
野菜多めの餃子に麻辣麺の素で肉を補う、
という相乗効果!

そして、夏にピッタリなひまわり型。

色合いがいまいちなのは今後の課題です。

餃子のソースがわりに麻辣麺の素!
これはイケます。

今月の大人課題

かけうま麺用ソース<麻辣麺の素>

かけうま麺用ソース<麻辣麺の素>

具材がしっかり入っている「かけうま麺用ソース」。かけるだけの簡単調理で温めも不要です。
<麻辣麺の素>は、ひき肉、大豆そぼろ、唐辛子がしっかり入った食べ応えがあるソース。花椒のしびれるような「麻」の辛さと、豆板醤・唐辛子のビリッとする「辣」の辛さに肉の旨味が効いた“旨辛”な味わいが楽しめます。

今月の子供課題

かけうま麺用ソース<ジャージャー麺の素>

かけうま麺用ソース<ジャージャー麺の素>

うどんやそうめん、中華麺など、お好みの麺で作れる「かけうま麺用ソース」。
<ジャージャー麺の素>は、ひき肉、筍、椎茸、大豆そぼろが入った具だくさんのソース。赤味噌・甜麺醤をベースにチキンと豚骨のスープで旨味を効かせ、コク深い味わいに仕上げました。味噌のコクが楽しめるまろやかな味わいです。

コメント