たべるの

麻辣麺の素は名優である

2019年6月24日
流人★てりー流人★てりー

さあて、今日はどう料理してやろうか?
…と言っても、丸美屋麻辣麺の素に「料理」の作業はほとんどいりませんが笑。

『麻…』とくれば豆腐です。
では豆腐と万能ネギをぶちこんで麻婆豆腐にしてみよう!(←普通)
さらに、ご飯にかけて麻婆丼風麻辣豆腐丼だ!(←とても普通)

おおお、普通にぶっかけただけなのに見栄えが美しい!(←ワタクシ的には珍しい)
前に丸美屋麻婆豆腐の素で麻婆丼作ったけど、それと比べて“液体成分”が少なめでドライな感じです。
麻婆丼はついつい飲み物になってしまいますが(←おい)、この麻辣丼は食べ物だ!
乾ききった浮世にはこれくらいのドライさ加減がちょうどいいぜ!(←意味不明)

…結論。御託はともかく、辛みとコクがご飯と実によいバランスで美味しゅうございました。

次の日、自家製鶏ムネ肉チキンカツ(と、さらに片付けの手間を惜しんで「揚げるだけ!」なエビフライも一緒に)を揚げました。
せっかくなので麻辣麺の素をかけてみます。

うひょ~想像以上に美味い~!鶏ムネ肉にもエビフライにも合います。
ソースとしても使えますなぁ。
丸美屋麻辣麺の素ときたら主役も脇役もこなす名優ということが良くわかりました。

主役、脇役からモブまでこなす名優、丸美屋麻辣麺の素!
…さすがに食卓にこれのみってのはどうかと思いつつ、酒のつまみにそれもアリか?(←さすがに無い)

ではまた、Good Eating!

今月の大人課題

かけうま麺用ソース<麻辣麺の素>

かけうま麺用ソース<麻辣麺の素>

具材がしっかり入っている「かけうま麺用ソース」。かけるだけの簡単調理で温めも不要です。
<麻辣麺の素>は、ひき肉、大豆そぼろ、唐辛子がしっかり入った食べ応えがあるソース。花椒のしびれるような「麻」の辛さと、豆板醤・唐辛子のビリッとする「辣」の辛さに肉の旨味が効いた“旨辛”な味わいが楽しめます。

今月の子供課題

かけうま麺用ソース<ジャージャー麺の素>

かけうま麺用ソース<ジャージャー麺の素>

うどんやそうめん、中華麺など、お好みの麺で作れる「かけうま麺用ソース」。
<ジャージャー麺の素>は、ひき肉、筍、椎茸、大豆そぼろが入った具だくさんのソース。赤味噌・甜麺醤をベースにチキンと豚骨のスープで旨味を効かせ、コク深い味わいに仕上げました。味噌のコクが楽しめるまろやかな味わいです。

コメント