たべるの

簡単おつまみ!長芋の青紫蘇梅おかか巻きと新たまねぎの梅おかか和え

2019年4月17日
太田美津枝太田美津枝

今回の課題は何かな〜とワクワクしながら、たべるのから届いたの小包みを開けると…
なんと、前回に続き、ふりかけ!でも今回は、瓶詰めでペーストっぽい。味見してみると、鰹節が効いていて美味しい!
炊きたての白ご飯に乗っけて食べたら何杯でも行けそうで、危険過ぎます。
と言う事で、あえて今回はご飯には乗っけず、巻いたり、和えてみました。
残業帰りにちょこっと簡単に作れるお酒のおつまみです。

○長芋の青紫蘇梅おかか巻き

餃子の皮に青紫蘇を乗せて短冊切りにした長芋と、梅おかかを乗せて巻いて、油を多めにひいたフライパンでこんがり焼けば出来上がり。パリッとした餃子の皮につつまれた青紫蘇と梅おかか風味の長芋はさっぱりとして、歯ざわりもサクサク!いくらでも食べれちゃう美味しさでした。これはリピート決定!

○新たまねぎの梅おかか和え

甘くて美味しい新たまねぎは、スライスしてそのままお醤油と鰹節をかけるだけで美味しいものですが、梅おかかで和えてみました。
やっぱり美味しい!
でもピクルス好きな私的には梅の酸味がマイルド過ぎるので、ちょこっとすし酢をプラスしてみました。仕上げには刻んだ青紫蘇をトッピング。
超簡単でさっぱりと身体も良いおつまみの出来上がり。

今月の大人課題

のっけるふりかけ<梅おかか>

のっけるふりかけ<梅おかか>

具材を丁寧に煮込み、素材のおいしさを引き出した「のっけるふりかけ」。
<梅おかか>は、旨味たっぷりのおかかに、さわやかなしそ風味の梅肉を合わせました。刻み昆布も入った、ごはんがすすむおいしさです。野菜やパスタとの相性も抜群!お酒のおつまみなどアレンジが広がります。

今月の子供課題

のっけるふりかけ<ツナマヨ>

のっけるふりかけ<ツナマヨ>

しっとりとした食感とたっぷり具材の「のっけるふりかけ」。
<ツナマヨ>は、ほぐしたツナフレークをクリーミーなマヨネーズ味に仕上げました。隠し味として鰹節を加えた、ごはんに良く合う和風仕立てのおいしさです。パンやパスタなどいろいろなアレンジが楽しめます。

コメント