たべるの

お酒のお供に新じゃが味わかめバター

2019年3月13日
太田美津枝太田美津枝

3月に入り、春めいてきたなぁと思っていたら、八百屋さんで、美味しそうな新じゃがが並んでいました。小さくて皮付きのままで美味しい新じゃがが大好きな私。
お酒のおつまみにもなるじゃがバターに味わかめかつおだしを絡めてみました。
よく洗った皮付きの新じゃがを半分に切り、電子レンジで、5分チンし、バターを溶かしたフライパンに入れて、バターが焦げないように中火で5分程炒め、味わかめかつおだしを入れて絡めるだけで出来上がり。
新じゃがの甘味にバターの風味と味わかめかつおだしの相性もいい感じ。
簡単で、美味しいクラフトビールのお供にぴったりです。

今回の課題
丸美屋 「ソフトふりかけ 味わかめ<かつおだし>」 「ソフトふりかけ 味わかめ<しそ>」
丸美屋 「ソフトふりかけ 味わかめ<かつおだし>」 「ソフトふりかけ 味わかめ<しそ>」

わかめそのものを鰹だし/しそで味付けし、しっとりと仕上げたふりかけです。素材の香り立つ味わいが楽しめて、ごはんはもちろん、薬味や和え物、炒め物など、幅広いメニューにお使いいただけます。<かつおだし>わかめを鰹だしでやわらかく炊きあげました。鰹削り節、白胡麻入りです。<しそ>やわらく炊きあげたわかめをしそで味付けました。赤しそ、白胡麻入りです。メンバーの皆さんには、ごはんに混ぜ込んで、鰹だし/しその風味が効いたわかめごはんを楽しんでいただいた後、いろいろなお料理に活用していただきます!

コメント