たべるの

カツオのサラダ梅おかか風味

2019年5月13日
沢樹舞沢樹舞

【材料】(4人分)

「のっけるふりかけ<梅おかか>」 大さじ1
カツオのタタキ(さく) 1/2本(約100g)
新玉ねぎ 1/2個(約100g)
クレソン 2〜3本
オリーブオイル 大さじ1
黒こしょう(あらびき) お好みで

【作り方】

  1. 新玉ねぎの半分(1/4個分)をすり下ろし、残りは薄切りにします。
  2. ボウルに2の玉ねぎのすり下ろしと「のっけるふりかけ<梅おかか>」とオリーブオイルを入れて、良く混ぜ合わせます。
  3. カツオのタタキは5mm幅に切ってバットに並べ、上から薄切りの玉ねぎと、クレソンの葉の部分をちぎって乗せます。
  4. 2を3の上から回し掛け、ざっと和えます。お好みで黒こしょうをふって出来上がり。

今月の大人課題

のっけるふりかけ<梅おかか>

のっけるふりかけ<梅おかか>

具材を丁寧に煮込み、素材のおいしさを引き出した「のっけるふりかけ」。
<梅おかか>は、旨味たっぷりのおかかに、さわやかなしそ風味の梅肉を合わせました。刻み昆布も入った、ごはんがすすむおいしさです。野菜やパスタとの相性も抜群!お酒のおつまみなどアレンジが広がります。

今月の子供課題

のっけるふりかけ<ツナマヨ>

のっけるふりかけ<ツナマヨ>

しっとりとした食感とたっぷり具材の「のっけるふりかけ」。
<ツナマヨ>は、ほぐしたツナフレークをクリーミーなマヨネーズ味に仕上げました。隠し味として鰹節を加えた、ごはんに良く合う和風仕立てのおいしさです。パンやパスタなどいろいろなアレンジが楽しめます。

コメント